人間接着力

団塊世代よ、新友をさがせ

 

青木 匡光(あおき まさみつ)(著)

ジャンル ビジネス
内容 そのプライド必要ですか
青木氏は自ら、退職後人間接着業を30年間続けてきて、今尚すばらしい人のつながりの中で楽しく、面白い人生を送っておられる。団塊世代のみなさん。これから必要なのは、健康、お金、そして温かく刺激のある仲間たちです。この本にはそんな新しい仲間づくり、人づきあいのエキスを抽出した「人間接着剤」がたっぷり入っています。
価格(税込) 1,512円 体裁 B6判 並製 206頁
ISBN 978-4-905706-00-7 出版日 2006/1/23

目次

  • はじめにー人生を自律して生き抜きたいあなたへ
    第1章 なぜ「55歳からの人づきあい」が求められるのか
    第2章 55歳からはこんな「つきあい人」になりたい
    第3章 ゼロからでも始められる「55歳からの人づきあい」
    第4章 【座談会】こんな「会」ならつくってみたいー先輩旗手に学ぶ
    第5章 自分流の「会」をつくろう
    第6章 人間財産を生みだす「会」のマインドとは
    第7章 自分自身を生き抜くパスポートを手に入れる

著者紹介

青木 匡光 (あおき まさみつ)

ビジネス評論家。ヒューマンメディエーター(人間接着業)。1933年東京生まれ。小樽商科大学卒。三菱商事に10年間勤務したあと、広告会社に転職。1975年アソシエイツ・エイランを設立、異業種交流の場を提供。またサロン風のオフィスを「ヒューマンハーバー(人間の港)」として会報誌、人間関係に悩む人たちに指針を与え、人生に意欲的な人同士を結びつけている。現在、人間交流・企画の相談、講演、著作などで活躍中。

読者メッセージ

なかなか細々と書かれており、大いに参考になる。人間関係が今以上に大切であるという事を知らされた。 (50歳代 男)

大変面白く、コミュニケーション力について学べた。 (60歳代 男)

ご意見・ご感想

インフォメーション

著者青木匡光氏が2008年4月6・7日に「NHKラジオ深夜便」に出演されました。その放送で、『人間接着力』を紹介されました。その放送の模様は、2008年7月号『NHKラジオ深夜便』に掲載されております。