キムチと味噌汁

韓日、異文化交流のススメ

 

嶋田 和子(しまだ かずこ)(著)

ジャンル 教育
内容 「アンニョンハセヨ」留学生たちは話しかけられるのを待っています!
韓国と日本の文化の違いと異文化交流のためのヒントが満載。熱血日本語教師が見た素顔の韓国留学生たち。
人気イラストレーター藤臣柊子さんのイラストも見どころのひとつ。
価格(税込) 1,296円 体裁 B6判 並製 160頁
ISBN 978-4-905706-14-4 出版日 2007/3/6

目次

  • PART1 ことばと習慣
    日本語ってどんな「ことば」?
    ハングルってどんな「ことば」?
    こんなに違う韓国と日本の習慣・風習
    韓国VS日本 ----お隣同士の国なのに  
    PART2 頑張ってます!留学生たち
    留学生とご近所づきあい   
    PART3 留学 ----その後
    誰の前にもチャンスはある
    留学生ミニコラム
    1.日本への入り口は日本語学校
    2.留学生に行われるテスト
    3.どれくらいお金がかかるの?
    4.どこに住んでいるの?
    5.なぜ日本に留学するの?
    6.未来からの大使 ----留学生

著者紹介

嶋田 和子 (しまだ かずこ)

学校法人国際青年交流学園イーストウエスト日本語学校副校長。1946年東京生まれ。津田塾大学英文科卒、放送大学大学院文化科学研究科終了。外資系銀行勤務を経て日本語教師となる。現在は教師の指導、学生の日本語指導・進学指導に当たる。地域社会、小中学校、大学等とのネットワークの構築を目指す。

読者メッセージ

読ませて頂いて、もう一度日本語の勉強をして見ようと思いました。 (60歳代 女性)

馴染みのなかった韓国語に親しみを持つことができました。私は、鹿児島出身ですので、特に連声に方言の共通点が面白かった。 (60歳代 男性)

ご意見・ご感想

インフォメーション

2008年11月8日付のインターネット新聞JANJANに紹介されました。
「月刊日本語」2007年6月号に紹介されました。