自選 守屋明俊句集

 

守屋 明俊(もりや あきとし)(著)

ジャンル 人文
内容 俳誌「未来図」編集長の自選句集
買ひ立ての竹刀にかかる柳かな 噴水の消ゆるを描く写生の子
平成11年刊「西日家族」ほか、「蓬生」「日暮れ鳥」から再選をし、「日暮れ鳥」以後の5年間の句を加えた自選句集。季語索引つき。
価格(税込) 2,160円 体裁 B6変判 上製 函入 272頁
ISBN 978-4-905706-89-2 出版日 2014/10/10

目次

  • 『西日家族』より
  • 『蓬生』より
  • 『日暮れ鳥』より
  • 『日暮れ鳥』以後

  • 『西日家族』序文/鍵和田秞子

  • 季語索引(五十音順)

  • あとがき

著者紹介

守屋 明俊  (もりや あきとし)

昭和25年信州伊那高遠生まれ。明治大学文学部史学地理学科(日本史学)卒。
『未来図』同人、同編集長。俳人協会幹事。

ご意見・ご感想

インフォメーション

「俳壇」1月号にて、紹介されました。